...

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free)

あらすじ・作品紹介

魔人族の少女・ラティナは、予言によって祖国を追放され、自身が暮らしていける土地を求めて父親と隣国を目指していたが、その途中、父親は森の中で行き倒れてしまう。一人残されたラティナが彼の亡骸のそばで途方に暮れていたところ、森へやってきた冒険者・デイルと出会った。
デイルは身寄りのない彼女を見捨てられず、下宿しているケニスとリタ夫妻が営んでいる酒場「踊る虎猫亭」で彼女を育てることを決意する。そんな2人は寝食を共にする中で少しずつ、しかし確実に、お互いにとってかけがえのない存在となってゆくのであった。

Chapters

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第33話】

2021/07/22

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第33.6話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第33.5話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第32話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第31話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第30話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第29話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第28話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第28.6話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第28.5話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第27話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第26話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第25話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第24話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第24.5話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第23話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第22話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第21話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第20話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第19話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第18話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第17話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第17.5話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第16話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第15話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第14話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第13話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第12話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第11話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第10話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第9話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第8話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第7話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第6話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第6.5話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第6.2話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第5話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第4話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第3話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第2話】

2020/12/29

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (Raw – Free) 【第1話】

あらすじ・作品紹介

魔人族の少女・ラティナは、予言によって祖国を追放され、自身が暮らしていける土地を求めて父親と隣国を目指していたが、その途中、父親は森の中で行き倒れてしまう。一人残されたラティナが彼の亡骸のそばで途方に暮れていたところ、森へやってきた冒険者・デイルと出会った。
デイルは身寄りのない彼女を見捨てられず、下宿しているケニスとリタ夫妻が営んでいる酒場「踊る虎猫亭」で彼女を育てることを決意する。そんな2人は寝食を共にする中で少しずつ、しかし確実に、お互いにとってかけがえのない存在となってゆくのであった。